相談事例

CASE

2015年から「出入国管理及び難民認定法」はどのようにかわりますか?

2014 担当者 の回答

「投資・経営」の名称が「経営・管理」に変わります。【2015(平成27)41日施行】

これまで、外資系企業の経営者・管理者が要件でしたが、日系企業でもOKとなります。

 

「技術」「人文知識・国際業務」が一本化され「技術・人文知識・国際業務」となります。【2015(平成27)41日施行】

区分が微妙であった活動(情報処理活動等)に悩まなくてよくなります。

 

「留学」の適用がある教育機関が変更になりました。【2015(平成27)11日施行】

これまでは高校・大学等に限られていましたが、小学校・中学校等も追加されました。

 

新しい在留資格、「高度専門職第1号、第2号」が創設されます。【2015(平成27)41日施行】

高度外国人材の受け入れ促進です。様々な優遇措置があります。

ページTOPへ